スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たどり着いたらいつも夕暮れ

昨日の続き。すみません。今日こそ最後まで行きます。

昨日は護国院を探して芸大の近くで迷いかけた所まで。

でも、少し道を戻って、途中にあったお店の写真など
閉店中  お多福
店は閉まっていたけど、鬼瓦が飾ってある。瓦屋さん?? 脇のショーウィンドーにはお多福 

こちらは蔦(?)の勢いがすごいぞ。 蔦がすごい

そして地図に従って進んだはずなのに、次が見つけられない私と、おなじ場所で迷っているカップルでしたが、
私が自力で何とかしようと地図を睨んでいる間に、カップルの女性の方が通りがかりの方に聞いてくれて迷子にならずにすみました。
ちょっと右を見ればそこには谷中七福神の幟が立っていたのに、もうちょっとで来た道を戻る所でした。
道を訪ねてくれた方と教えてくれた方に感謝。

ここが護国院、大黒天が祀られてます。
護国院1  護国院
右の写真はautostitchでつなげたら、元の写真の撮り方が悪くて、歪んじゃった。
ま、魚眼レンズみたい、とでも思っていただければ。

お堂の中には沢山の仏像が並んで迫力。

でも、まずはこの日の主役大黒天。
           大黒天

象に乗ってるのは普賢菩薩    普賢菩薩

アレっ? 他の写真はボツにしかならない。残念。

さあ、次はいよいよオオトリ、弁天堂だぁ。

弁天様は谷中七福神で多分一番メジャーでしょう。
お堂の前には行列ができて、警備員までいる。
 弁天堂行列

お堂の中はきらびやか。弁天様2

少しだけアップ。弁天様、ゴメンナサイ 上手に撮れなかった。
         弁天様アップ

天井には龍や花が 天井絵龍 天井絵花

上野寛永寺を創建した天海僧正は、不忍池を琵琶湖に見立て、竹生島を模して作られたのが、ここ中之島。
そして竹生島辯才天を寛永初年(1624年)に勧請して建てたのがこの弁天堂。
昭和20年(1945)の空襲で焼失して今の弁天堂は昭和33年に再建されたもの。


ふうっ。
これで、谷中七福神は無事コンプリート。

次はどこへ行こうかな?

おまけの画像は不忍池に浮かぶ弁天堂。
のんびりキョロキョロ歩いたので少し薄暗くなって来ちゃった。
不忍池

↓ちょっと、こんなの参加してます。
   大黒様をクリックしたら ご利益あるかも?
     
大黒2←にほんブログ村 

スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

秋の日は釣瓶落とし

今日は午後からちょっと時間ができたので、懸案の柴又七福神を回ってきました。

このところミニウォーカーに乗れてなかったんで、今日は輪行はないけどうちからこの子に乗ってくことに。
愛車

うちは、江戸川の東側ですが(つまり、千葉県民)、柴又までの距離を測ってみると10km弱。
柴又七福神はわりと固まっているので楽勝!って感じ。

午後からと言っても 結局スタートできたのは3時近く。

まずは江戸サイに出て 矢切りの渡しを眺めて
今日の江戸サイ 矢切の渡し

最初に着いた所は 万福寺  福禄寿
万福寺
道が狭くて、正面から全体が写るほど下がれません。

曹洞宗のお寺、つまり禅寺なんですね。
ここで七福神の色紙と印を戴いた時に「4時か5時までのお寺もありますから、今日だけで全部回るのは難しいかも」と言われて焦る。時計を見るともう三時半。
後で戴いた紙を読んでみるとここには四国八十八ヶ所の砂で作った築山があったと分かったけれど、見落としました。

               次は 帝釈天(題経寺)で毘沙門天
                      帝釈天
もう一度いろいろと見たいところだけれど今日は時間がないので、先を急ぐ。

帝釈天のすぐ近くにある 真勝院 弁財天
真勝院
こちらは真言宗のお寺です。御本尊は不動明王。
実は最近 曼荼羅って面白そう!とか思ってるので真言宗と聞くとちょっと反応しちゃうのですが、とにかく次へ

京成の線路沿いを進んで、良観寺 宝袋尊
良観寺2 良観寺1
ここも真言宗。
境内にはちょうど植木屋さんが入って木のお手入れ中でした。 

次は北総線の新柴又駅近くに二つ。
医王寺 恵比寿様
医王寺1
ここは御覧の通り立派な楼門。でも、ご朱印を下さった、若いお坊様(多分ご住職の息子さんかな?)のお話では比較的新しいもののよう。
こちらも真言宗。お寺の名前に「医」の字がつく通り、御本尊は薬師如来。

北総線の線路を挟んで反対側をちょっと行ったところには
宝生院 大黒天
ご朱印をお願いすると、中へ上げてくださり、「書く間、大黒様を拝んでいなさい」とありがたいお言葉。
大黒天1 大黒天2
この右の方が「出世大黒天」とのこと。
もともと、大黒天とはインドの破壊神シヴァの化身マハーカーラ(大いなる暗黒の意)が元だとか。
その名の通り真っ黒なお姿はちょっとコワイですぅ。

なんて思っていると、「ちょっと、大変なことになっちゃった」
と声がかかる。
???
          ↓「ご朱印を間違って押しちゃって・・・」
大黒天ご朱印
「横にもう一度押したんだけど、どうしよう。もう一度書きましょうか?」
「いえ、結構です。」

切手の間違いがコレクターズアイテムになるように、ご朱印の間違いも・・・
   なんてことはないか
これはこれで、忘れられないものになりそう。

最後は少し離れた所。
高砂駅近くの観蔵寺 寿老人
観蔵寺
ここで5時ちょっと前。
   「はぁ、間に合った。」
   「ホントはね、ご朱印は4時までなんですよ。」
   「えっ?すみません。」
   「いいんですよ。」
なんてやり取りをして、柴又七福神 コンプリート!
              七福神色紙
大して走ってないんだけど、それなりに急ぎもしたんだけど、お参りして色紙とご朱印帳に印をいただき、ちょこっと写真を撮ったりしていると結構時間がかかりました。特に、ご朱印帳に書いていただくのが。

帰り道はどんどん暗くなる。
                帝釈天参道
帝釈天の参道まで戻ってくると、ボチボチ店じまいを始めているお店も。

高木屋で草だんごを買って、真っ暗な江戸サイを通って帰りました。

↓ちょっと、こんなの参加してます。
   クリックして、ミニウォーカーを撫でてやってください。 
     
ミニ←にほんブログ村 

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

隅田川七福神 その2

数日後、隅田川七福神、残りの三カ所に行きました。

今度は曳舟駅から出発。

まずは向島百花園。
百花繚乱という言葉があるし、百花園というからにはどんなにきれいな花が咲いているかと楽しみにしてたんだけど、この時は真夏 花を愛でるにはあまり向いてなかった。
百花園
福禄寿のスタンプGET

百花園を出るとすぐに
案内板
こんな案内板が出てました。私みたいに、お正月じゃなくても七福神を回る人はいるってことかな。

白鬚神社
はい、白鬚神社は寿老神。
隅田川七福神を決めた時、実は寿老人だけ見つからなくて、白鬚というからには老人だろう、いや、違う、神様だからだと、ちょっと無理やりっぽく寿老としたらしい。

さて、次の多聞寺はちょっと離れてます。
街中を歩くより気持ちがいいかと、隅田川に沿ってある東白鬚公園 の中を歩くことにしました。
ここを通ったおかげで、隅田川神社を発見。
入ってみると狛亀
狛亀
…そう、昨日は思い出せなかったネバーエンディングストーリーの龍の名前、思い出しました。
ファルコン だよね。
この子もファルコンに似てる。
なんでだろう?想像上の動物ならどんな顔でもありだけど、亀ならみんな見たことがあったはずなのに。

公園を出てから、ちょっと迷って遠回り。
たどり着いたのは多聞寺。
茅葺きの立派な山門が迎えてくれました。でも、目の前にトラックがいて写真が…。

その替わり
六地蔵
六地蔵尊です。

ここで毘沙門天をGETして、無事七福神めぐり完了。
でも、時季外れだとご朱印は戴けない所が多いし、御開帳も見られないし

お正月にもう一度来て、全部のご朱印を集めるぞと 固く心に誓ったのでした。(ホントか?)

迷ったのもあって、ずいぶん歩いたよ。



より大きな地図で 隅田川七福神その2 を表示

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

隅田川七福神 その1

昨日も今日もどこにも行けないので先月の話。

隅田川七福神めぐりをして来ました。
お正月はたくさんの人でにぎわい、ご神体を分けて(つまり、ミニ七福神人形を売って)くれたり、普段は見えない御本尊の御開帳があったりするらしいんだけど、この時期はスタンプが置いてあるだけ。色紙を買って自分で押す。ほとんど
スタンプラリーです。

あまりまとまった時間が取れなかったので2回に分けて行くことにしました。

最寄り駅ではないけど、うちからだと乗り換えがあまりないので浅草から出発。

言問橋を渡ってわりとすぐにあるのが三囲(みめぐり)神社

ここはお稲荷さんなので
お狐さん
お狐さんがいます。
目じりの下がり具合が ちょっと鶴瓶に似てる。

3にこだわる(?)三囲神社の中には
3本脚の鳥居

こんな三本脚の鳥居もあります。

この神社には 恵比寿様と大黒様も祀られています。
早速 スタンプ2つGET

次は 神社の目の前の「見番通り」を少し行った所にある弘福寺

山門

ここでは ご住職(かな?)が「あそこから覗くと布袋様が見える」と教えてくださったので覗かせてもらいました。

なぜかネバーエンディングストーリーの龍みたいな顔をした亀が石碑をしょってました。

亀?

このすぐ隣が長命寺のはずなのですが、、、工事中の幼稚園です。
ぐるりと回って裏から入ってみました。その幼稚園で正解
工事中のためか、本堂がどこにあるのかわからなかったけど、弁天様のスタンプは無事GETしました。


この日はここから浅草に戻って仲見世でちょこっとお買い物して帰りました。

結構 歩いたよ。


より大きな地図で 隅田川七福神 その1 を表示

ご訪問の記念に

プロフィール

Fukuにゃん

Author:Fukuにゃん
8インチの折り畳み自転車
 ミニウォーカー
    であちこちお散歩。
神社・仏閣、猫が好き。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。