スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛んで飛んで、回って回って(回せなかったけど)

またもや昨日の続き。
(「タイトルは『昨日の続き』にした方がいいかも・・・」ってどこかで読んだなあ)

江の島を後にして、わがミニウォーカーで元気に走ります。
大船駅

腰越の小動神社というところにちょっと寄り道。
こゆるぎじんじゃ と読みます。
「源頼朝に仕えた佐々木盛綱により、1185年に創建された。平家追討の際、風がないのに松が動いたと言われるのが地名「小動」の由来。」
だそうで、由緒ある神社。
大きな倉庫には扉ごとに町の名前が書いてあり、中にはお祭りの山車がしまってあるらしい。

ここの狛犬は頬かむりが愛らしい。
小動神社狛犬吽  小動神社狛犬阿

狛犬たちに別れを告げて、江ノ電の線路に沿って走ります。
江ノ電

この先、稲村ケ崎にかけてはやたらに洒落たカフェやサーフショップが並び、どこの国かわからない感じ。
少し喉も渇いたし、そのお洒落なカフェに入って見ようか?とも思ったけど、こっぱずかしくてやめ。

稲村ケ崎の公園で通り過ぎた道を振り返って見る。
江ノ島遠景
この公園の下の浜ではバーベキューを楽しむ人、そして空にはその肉を狙うトンビたち。
沢山のトンビがグルグル回っていて、ちょっとコワかった。

極楽寺の辺りで海辺から離れ、長谷駅の脇を通って長谷寺へ
なごみ地蔵
このごろ(?)有名ななごみ地蔵です。

輪蔵 輪蔵解説
輪蔵というもの、知らなかったけど先日チベット展で見たマニ車の巨大版?

観音様にお参りして、ご朱印もいただきました。
でも、お願いしようとすると貼り紙が。
「ご朱印は記念スタンプではありません。真面目な仏教の修行の・・・」(正確な文は忘れた)
すみません。私、敬虔な仏教徒という訳ではないです。
記念スタンプとまでは言わないけど、それにやや近い気持ちもないとは言えない。
でも、それを申し訳なく思う気持ちもあるから、きちんと礼儀を尽くしてちゃんとお参りして、真面目な態度でお願いしてるつもりですので許して。(今日はご朱印の写真はなしです)

小さいけど洞窟がある!!
弁天窟
弁天窟と言って、中の灯りはロウソクの炎だけ。
ユラユラとゆれる光の中、壁面に彫られた弁財天とその眷属である十六童子が。

江の島の岩屋には入れなかったけど、ここも雰囲気たっぷりでありがたい気持ちになりました。

帰りにかかる時間を考えると、もう寄り道はなし。

鎌倉駅前で「鎌倉カスター」をお土産に買って、ひとつ頬張りながら横須賀線に乗りました。

↓ちょっと、こんなの参加してます。
   ポチっと押して、なごんでみませんか? 
     
なごみ地蔵2←にほんブログ村 





より大きな地図で 大船~江の島~鎌倉 を表示
スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

通せんぼ

昨日は来客があり、夕食も一緒に食べて、そのまま酔っ払って寝てしまった。

見に来てくださった方、ごめんなさい。

さてさて、江の島です。
江ノ島
島の中は階段が多いので自転車は島の入り口に近い駐輪場に置いてずっと歩き。

青銅の鳥居をくぐると参道です。  この鳥居の足元に、またまたあの亀がいました。
青銅の鳥居  亀
隅田川神社の狛犬ならぬ狛亀とよく似た、龍のような顔の亀。
うーん、一体何なんだ!?

江島神社のご祭神は、奥津宮の多紀理比賣命、中津宮の市寸島比賣命、辺津宮の田寸津比賣命の三姉妹だそうです。

まずは辺津宮。
なんだか乙女チックな狛犬。狛犬1

          ここのお賽銭箱は巾着型巾着賽銭箱

「八臂弁財天」と裸弁天として知られる「妙音弁財天」も正面に見える八角形のお堂で見ました。
辺津宮

参道で出会ったのは
猫1   猫3

猫4 猫6 猫5

カメラマンとモデルさん猫2

猫7
この、なんだか分からない毛のかたまりも猫。

ここの子たちは観光客慣れしてて、カメラを向けても「関係ないね ┐( ̄ヘ ̄)┌」って感じ。

平成8年に全面改修されたという中津宮は色鮮やか。
中津宮

奥津宮にある八方睨みの亀は先日行った「猫づくし展」で名前を覚えた酒井抱一の手になるもの。

実はこの先の岩屋が一番行きたかったところ。なのに、
この奥津宮まで来て初めてわかった事実、岩屋は台風の影響で閉鎖中
       ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
とにかく行ってみよう、たくさんの階段を下りてみると
岩屋への道
手すりがかなり壊れているのがわかるでしょうか。
台風の高波で壊れたと聞きました。

リベンジを誓って、また沢山の階段を上って下りて駐輪場まで戻ると、
 管理のおじさんが珍しい自転車に興味津津。
 どっから来たの?
   これって、乗るの難しくないの?
     スピードは出るの?
       漕ぐの疲れるでしょ?

曖昧な愛想笑いで答えながら 江ノ島を後にしたのでした。

次は鎌倉へ

↓ちょっと、こんなの参加してます。
   押していただけたら、ご利益あるかも? 
     
賽銭箱←にほんブログ村 

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

ご訪問の記念に

プロフィール

Fukuにゃん

Author:Fukuにゃん
8インチの折り畳み自転車
 ミニウォーカー
    であちこちお散歩。
神社・仏閣、猫が好き。

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。