スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘味処でホッと一息

成田の話、続きます。

ちょっと一休みに入ったのは
三芳屋1
           三芳屋2
三芳屋3
こんな処。

賑やかな参道から入口の細道を入っただけなのに、別の時間が流れるような、静かなお店です。
お店の名前は「三芳屋」

蛇の目
気持ちの良いお天気なので、外の席で赤い蛇の目の下に座って ホッと一息。
冷やしあずき白玉
私が頼んだのは 冷やし小豆白玉アイスクリーム添え(すみません、メニューの正式な名前は忘れました)
冷やし小豆
連れ合いが頼んだのは、冷やし小豆、こちらもアイスクリーム添え。

小豆が甘過ぎず、上質な豆の味がして、上品なやさしい味。
しばらく立ちっぱなしでちょっと疲れていたのが、身体の芯から緩んで行くような気持ちでした。

そして、「おかわりのお茶です」と持って来てくれたのが これ。
おかわりのお茶
洒落た急須と、添えられているのは、千葉名物ピーナッツの甘納豆。
こちらも 大変おいしくいただきました。

落ち着いた処で改めて各ステージの太鼓演奏を聞きに。
批魅鼓 日本航空高等学校 明星学園
とてもレベルの高いグループが多数出場していて盛り上がり、楽しく聞かせてもらいました。
高校生グループも多かったけど、その勢い、レベルの高さに感心。
青春してるね!

↓ちょっと、こんなの参加してます。
  あしたも天気予報が悪そうだし、ミニウォーカーの出番は来ないみたいですが。
  クリックしてくれたらうれしいです。
     
愛車2←にほんブログ村 



スポンサーサイト

相合傘

またもや昨日の続きです。

成田山新勝寺
真言宗智山派、940年(天慶3年)開基、御本尊、不動明王(空海が作ったもの)

大きい立派なお寺ですが、今回は全部廻ってないです。

不動明王絵馬
絵馬は当然、不動明王と

愛染明王   
愛染明王絵馬

その裏は何と!相合傘  相合傘絵馬

歴史のある立派な建物がたくさんあって、それぞれに美しく彩色され、立派な彫り物があるんだけど、元ネタのお話がわからないのが残念。
たとえばこれ。
鯉に乗る

鯉に乗ったおじさんがなんかしてるんだけど、、ナンノコッチャ?ですよね。
「い~らかの な~みと♪」って、あの歌にも出て来るように、鯉は滝を昇って龍になると言われていたらしいから、それに関係あるのかな?
このおじさんって、仙人?


アレ??
こんなところに火消し衆がいます。(写真はすべてクリックで拡大します)見えますか?
火消し
この上に見える小さなお堂は「こわれ不動」
こわれ不動 こわれ不動説明
何度作り直してもこわれちゃうって、、、
倶梨伽羅不動
倶梨伽羅不動明王、いました。
目白不動でも見たけど、不動明王の化身で、龍のような姿で剣に巻きついている。

総門を出て参道を歩きだすと
薬局
            参道2
ほぅら、やっぱり当たり前に古い建物が並んでる。
この、「古い建物を保護してます!」とか「景観保護に力を入れてます!」
って感じじゃなく、当然って感じであるところが好きです。

ちょっと疲れたし、喉が渇いたので、このへんで座ってお茶を飲んで甘いものでも、、、
  蛇の目

うぅぅ!
すみません。また続きます。

↓ちょっと、こんなの参加してます。
  しばらく乗ってないミニウォーカーですが。
  クリックしてくれたらうれしいです。
     
愛車2←にほんブログ村 

五臓六腑に響き渡る

一昨日の続き、成田です。

やっと新勝寺まで辿り着きました。
山門
立派な山門の中には
仁王像吽
            仁王像阿 
仁王様と
広目天 多聞天
広目天と多聞天がいます。

こちらの狛犬さんは、角が生えててホントに狛犬。
(角が生えてるのが狛犬で、生えてないのは獅子という話があります)
狛犬

そして、大本堂の石段には人人人・・・。
大本堂
あとでここに座っていた方に聞いたら、3時間以上()も座って待っていたとか。
なにを


太鼓祭り  成田太鼓祭り です。

ここで始まるのは、600人以上が参加して揃って太鼓を打つ 千願華太鼓
千貫華太鼓1
千貫華太鼓

凄い迫力。太鼓の響きで身体に気持ちのいい振動が伝わり、ハッピー
まさに、五臓六腑に響く感じ。

もちろん、この後ちゃんとお参りをして、ご朱印もいただきました。
ご朱印

次は、参加各団体が参道にいくつも設けられたステージで演奏するのを聞いて回ります。

↓ちょっと、こんなの参加してます。
  なかなか出番の来ないミニウォーカー。
  クリックしてくれたらうれしいです。
     
愛車2←にほんブログ村 

戌も ウナギも ゆるキャラも

昨日の続き、成田です。

昨日は戌だけ撮り損ねちゃったんですが、以前に行った時の写真を探したら、ちゃんといました。
戌

これで十二支、そろい踏み
子 丑 寅 卯 辰2 巳 午 未 申 酉2 亥

参道はこんな感じ。
参道
この時はまだ、朝ワリと早かったんであまり人が多くない。

ところで上の写真の真ん中あたり、うなぎが見えますか?
成田にはうなぎ屋が多いんです。
江戸時代に成田詣でが盛んになったころ、門前町の旅館では客をもてなす料理の工夫に余念なく、利根川と印旛沼の水産を参詣客に提供していました。
もともとは、うなぎ料理というより川魚料理としてお客に出していたようですが、江戸でうなぎの人気が高まるに連れて夏場のうなぎ料理を売り物とするようになったようです。
成田うなぎ祭りのHPより)
    
店先でうなぎを割いているのも見られます。 うなぎ
うなぎって、目打ちされても、お腹を割かれても、結構いつまでもクネクネと動いてる。
なんて生命力が強いんだろう!

うなりくん
突然出てきたこのキャラクターは、最近できた成田のキャラクター「うなりくん」
うなぎ」と「なりた」を併せて「うなりくん」
だそうで、この顔はつまりペンギンじゃなくてうなぎ。そこに成田空港をイメージして飛行機の羽がついているらしい。
公式プロフィルによると、宇宙から飛来し、着陸した成田の暮らしやすさを気に入り、住み着いたんだって。
突っ込み処は色々ありそうだけど、ここはスルーして、、、


この場所は、「頑張って古い町並みを保存してますっ」って感じじゃなく、
当たり前のように昔のままのような建物が多い。

うなぎ屋  酒屋 旅館

うなぎ屋のほかに多いのは漢方薬局と漬物屋
漢方薬局 漬物や

そして
きゅうり
漬物屋にはきゅうりの一本漬がどーんと置いてあるんだけど、これがうまいんだ!
とりあえず一本買ってかじりながら新勝寺へ向かいました。

あれっ?なかなか山門まで辿り着かないな。

今日はここまでにして、また続きます。 

↓ちょっと、こんなの参加してます。
  なかなか出番の来ないミニウォーカー。
  クリックしてくれたらうれしいです。
     
愛車2←にほんブログ村 

戌は、、、

今日はいいお天気でした。
ホントは昨日の続きの予定でしたが、今日行った所のこと。

今日も自転車はなしですが、
十二支の動物たちに会うことができました。
子 丑 寅 卯 辰2 巳 午 未 申 酉2 亥
ん?
戌は?

おおっと、またもや撮り損ねました。
お願い!呆れないで下さい。

この動物たちはある有名なお寺への参道にさりげなく(?)いました。

その 有名なお寺とは、、、
千葉県の成田山新勝寺

今日はめいっぱい楽しんできて、ちょっと疲れちゃったので、続きます。
すみません。

↓ちょっと、こんなの参加してます。
  なかなか出番の来ないミニウォーカー。
  クリックしてくれたらうれしいです。
     
愛車2←にほんブログ村 

ご訪問の記念に

プロフィール

Fukuにゃん

Author:Fukuにゃん
8インチの折り畳み自転車
 ミニウォーカー
    であちこちお散歩。
神社・仏閣、猫が好き。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。