スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出世の石段

昨日の続きです。

港区虎ノ門にある西久保八幡神社の次は、近くにある石段を登ってみることにしました。
出世の石段

上から見ると 出世の石段 上から
ほとんど断崖絶壁です。私、手すりがなければ下りられなかったかも知れない。

愛宕山の有名な「出世の石段」です。

講談でお馴染、だそうですが、私、そっち方面はあまり知らないんで、調べてみたら、
「寛永三馬術」の曲垣平九郎(まがき・へいくろう)の故事にちなんで名付けられたんですって。

三代将軍、家光が、愛宕山の上に咲いている梅の花を見て「誰か、馬で上って取って来い」とわがままな命令。
上りはいいけど下りは、歩きでも私は手すりにつかまってやっと。
家光の家臣たちも皆ためらっている中、曲垣平九郎が馬で上って梅を一枝取ってきた。
平九郎は家光に「日本一の馬術の名人」と讃えられ、その名は全国に轟いた。

というお話。

物好きはいるもので、明治、大正、昭和にも各1人の計3人、馬で上り下りすることに挑戦して成功したそうです。

上ったところは愛宕神社
愛宕神社

1603年(慶長8年)、徳川家康の命により創建、ご祭神は 火産霊命(ほむすびのみこと)

火産霊命 って、別名 火之迦具土神(ひのかぐつちのかみ;加具土命)
火の神様なので、生まれるときに母イザナミは火傷を負って死んでしまい、
怒ったイザナギに殺されたという、いわくつきの神様。

こちらのご利益は「防火、防災」(ウゥーン???)

招き石
 この石を撫でると、福が身につくといわれる石。
ちゃんと撫でて来ました。
  福は?
どうでしょう。

↓ちょっと、こんなの参加してます。
  あなたもクリックして福を身につけてください。
     
招き石2←にほんブログ村 

スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

ご訪問の記念に

プロフィール

Fukuにゃん

Author:Fukuにゃん
8インチの折り畳み自転車
 ミニウォーカー
    であちこちお散歩。
神社・仏閣、猫が好き。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。