スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これで五つ目

一昨日の続きです。

茶沢通りを通って三軒茶屋の駅近くに見たかったものがあった。
大山道道標  道標のお不動様
大山道の道標。上にお不動様を頂いている。

実は道標の目の前で、上の写真に背中が写ってる緑のお兄さんが道行く人に何か配ってたんだけど、私がカメラを取り出したら何も言わずにスゥーっと移動してくれた。
ありがとう!お兄さん。

こうした道標は街道沿いにかなり数多いらしく、多くがお不動様を載せているようだ。

この道標は、電車の開通や、道路の拡幅などにより点々と移されたが、昭和58年に元の位置近くに戻された。

次の目的地は、キャロットタワーというにんじん色の大きなビルの裏手
教学院
竹園山 最勝寺 教学院 御本尊は恵心僧都の作と言われる阿弥陀如来

下の写真は閻魔堂 改め 不動堂 
閻魔堂 閻魔堂2
あの金網の奥に、不動様明王像 左手に閻魔王像 そして右手に奪衣婆像が祀られているらしいが、よく見えなかった。

額に入って並んでいるのは、真中は当然 目青不動尊の絵姿
                 目青不動絵図

その左隣は 阿婆羅底童子 
お不動様の眷属 三十六童子の一人だそうです。
       阿婆羅底童子

気になったのはこれ。
倶梨伽羅?  
目白の金乗院で見た、倶梨伽羅不動に似ている。この絵もそうなのでしょう。
(スミマセン。三つともうまく撮れなかったので見難いですね。)

頂いたご朱印です。
目青不動ご朱印

下は目黒不動、  目白不動、  目赤不動、  目黄不動
目黒不動ご朱印 目白不動ご朱印 目赤不動ご朱印 目黄不動ご朱印


五色不動というのは一種の都市伝説という説もあるし、
 目黄不動と言われるところは他にもあるけれど、
としあえず、これで五色不動コンプリートということにします。

五色不動は終わっても、この散歩はまだ続きます。

↓ちょっと、こんなの参加してます。
  この道を見守り続けるお不動様。
  クリックしてくれたらうれしいです。
     
道標のお不動様2←にほんブログ村 

スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問の記念に

プロフィール

Fukuにゃん

Author:Fukuにゃん
8インチの折り畳み自転車
 ミニウォーカー
    であちこちお散歩。
神社・仏閣、猫が好き。

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。