スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はちょっと疲れた

昨日に続いて今日もミニウォーカーの出番。
今日はたくさんのバイク(エンジンのついてるのも ついてないのも)に会いました。
今日はちょっと疲れたかも。

でも、まず昨日のお話から。

ここしばらく、土曜に新宿方面に用があるので、まずはこんな所から
新宿サザンテラス
わかりますか?新宿サザンテラス。向かいに見えるのは東急ハンズです。

それでは 行きますかね。

新宿高校のすぐ脇に赤いものがはためいていたので寄って見ると
   雷電稲荷
雷電稲荷神社
雷電ということは雷よけのご利益があったのかな?

なぜか かえる がいます。 かえる

ここのお狐さんたちは金網に入っていたりするけれど、この親子は金網にも入らず、のどかな顔をしてます。
狐の親子
この子狐、「ダメでしょ」とやさしく怒られて「てへへ・・・」っとなってるみたい。可愛い。
お母さん(?)も
 「イエ、この子はね、こんなことやってるけど、ホントはとってもいい子なんですよ。」
とか話しているよう。


次に行った場所で、まず目に入ってくるのが
大きい地蔵様
座っているけどお地蔵様です。
江戸六地蔵の一つに数えられている「銅造地蔵菩薩坐像」
銅像で像高は267センチ。かなりデカイ。


こちらは太宗寺
霞関山 本覚院 太宗寺  浄土宗のお寺です。
場所は新宿公園(現在工事中)の裏。

このお地蔵さまも、立派でインパクトがあるけど、もっと凄いインパクトがあったのが・・・。

閻魔様
閻魔様の横には、舌を抜くやつ(やっとこ?)が置いてあります。

そしてさらに怖いのは
         奪衣婆

亡者の衣服を剥ぎ取り、その重さによって死後の行き先を決めるという奪衣婆です。

この迫力、リアリティ!

江戸時代には”しょうずかの婆さん”と言われて親しまれていた、とか、客を離さないということで水商売の人の信仰を受けたとか言うけれど、親しまれた というのは無理があるんじゃないか と思われるコワサです。

すみません。
今日はと~っても眠いので 続きます。

↓ちょっと、こんなの参加してます。
  やっと出番が来たミニウォーカー。
  クリックしてくれたらうれしいです。
     
愛車2←にほんブログ村 


スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Fukuにゃんさん、こんばんは

閻魔様はこれまでに見たことがある気がするけど、
奪衣婆はどう考えても無い。インパクトあり過ぎです。

三島の苔丸 さん

そうとうコワいでしょ?!

閻魔堂には呼び鈴のようなボタンが付いていて、それを押すと約1分間 中に灯りが灯ってよく見えるようになっているんですが、薄闇から浮かび上がるこのおばば様の迫力に引き込まれて何度も何度もボタンを押してしまいました。

> Fukuにゃんさん、こんばんは
>
> 閻魔様はこれまでに見たことがある気がするけど、
> 奪衣婆はどう考えても無い。インパクトあり過ぎです。
ご訪問の記念に

プロフィール

Fukuにゃん

Author:Fukuにゃん
8インチの折り畳み自転車
 ミニウォーカー
    であちこちお散歩。
神社・仏閣、猫が好き。

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。