スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更の御柱

もう、大分前の話になってしまいますが、
こないだのゴールデンウィークに長野県へ行った話の続きをちょっと。。。

高遠から諏訪へ。

もちろんお目当ては御柱

日程の都合で上社の里曳きを見て来ました。

ゴールデンウィークなのにあまり時間が取れなくて、ホントに里曳きだけ、柱を建てる所も見られないから、ちょっと退屈かも?なんて心配してたんだけど、全然!

上社本宮の御柱には「めどでこ」と呼ばれる角みたいなのがつけてあって、その上に氏子が鈴生り。
御柱1

♫ヤァー山の神様 お願いだ♪
という木遣ですべてが始まります。

ただでさえ重い木を、人の力だけで曳くのだから、上に人が乗らない方が楽なんじゃない?とか思ってたけど、
これ見てると乗りたい気持ちもわかるような。
乗ってる人たち みんなカッコよく見える。

     御柱2
こんな信号も、ギリギリでかわしてちゃんと曲がることができました。

めどでこに綱が付いているのが見えますか?
この綱を両側から引いて左右に揺らし、周りについた梃子隊が手に手に持っている木の棒を御柱の下に差し入れてずらし、思う方向に曲がらせて行きます。

道中は時間がかかるし、まっすぐな道だと、言ってしまえばただ曳いてくだけなのですが、あちこちで色んなパフォーマンスをやっているので、退屈なんてしない。

パフォーマンス1  パフォーマンス2
パフォーマンス3
こういうものも、諏訪の伝統的なもの(だと思う)のと、ほかの地方のものや新しいものもあって、
頑なに伝統だけを守るって感じじゃない。
その微妙なユルさが いい感じ。

上の写真の紅白の幕は、沿道に作られた見物席です。
こういうのがまた、あちこちにたくさんある。
それぞれの席にごちそうとお酒が並べられていたようです。

お酒
おじさんが両肩からさげているのは、お酒。
ちなみにこの綱は、御柱を曳く太い綱に結び付けて曳くためのものなんだけど。
             お酒2
   こんな感じで、あちこちで酒盛り。

御柱と言えば 木落としの勇壮なイメージが強かったけど、
里挽きの まったりした感じ、地域が一つになってる感じも なかなかいいもんです。


↓ちょっと、こんなの参加してます。
  クリックしてちょっと一杯 いかがですか?
     
お酒3←にほんブログ村 

スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

私は下社の里挽き

御柱祭は今回で5回目

ブログにちょっこっと載せましたが

今回は不幸な事故があったため

建て御柱の写真、記事は載せませんでした

長持ちはぜひ担いでみてください

Re: 私は下社の里挽き

おっちゃん さん

あの事故は本当に残念なことでした。

おっちゃんさんはそんなに何度も御柱祭にいらしているのですね。

私も、次回も行きたい!と思いました。
次は山出しも建て御柱も見たいです。

> 御柱祭は今回で5回目
>
> ブログにちょっこっと載せましたが
>
> 今回は不幸な事故があったため
>
> 建て御柱の写真、記事は載せませんでした
>
> 長持ちはぜひ担いでみてください
ご訪問の記念に

プロフィール

Fukuにゃん

Author:Fukuにゃん
8インチの折り畳み自転車
 ミニウォーカー
    であちこちお散歩。
神社・仏閣、猫が好き。

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。