スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪魔? じゃありません

こないだの日曜は、午前中 吉祥寺で所用があり、ミニウォーカーを連れて行ったので、そこから
深大寺
ここへ行って来ました。


深大寺です。

山号 浮岳山
宗派 天台宗
本尊 阿弥陀三尊像
創建年 伝・天平5年(733年)

創建から千三百年近く経つお寺だったんですね。

天気の良い日曜日ということもあって、参道はこの にぎわい!

賑わい

ちょっとビックリ

深大寺拝殿
お参りして ふと見ると

     拝殿柱1

この柱の足元にいるのは、これ 「犀」みたいですよぅ!


麒麟(キリン)とかと同じように、空想上の動物で神獣です。

多分、本物のサイを見た人が
「角が生えてて、背中が甲羅みたいに固くて、、、」と話したのがこんな風になったんでしょうね。

この写真だと分かりにくいけど、神獣 犀の特徴は
角が1本ある、背中が甲羅、足にヒズメがある。 あとは、、、なんだっけ?

私、なぜかこの手のものが妙に好きなので、うれしくなっちゃいました。


深大寺絵馬
こちらの絵馬です。

悪魔 

イエイエ、厄よけの大師さまとして知られる「元三大師」さまです。

疫病が流行していた永観2(984)年、元三大師は鏡の前で座禅をし、自らの姿を骨ばかりの鬼に変え、その姿を写した弟子の絵を、お札に刷って家々の戸口に張るように命じ、疫病を退散させた、という。自ら鬼となって魔物と闘うので、降魔大師の名がある。
だそうです。

そして、、、

すみません。
眠くなっちゃったので、続きます。


↓ちょっと、こんなの参加してます。
  クリックしてくれたらうれしいです。
     
愛車2←にほんブログ村 

pan>
スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

立派な歴史

こんばんは。身近な所にあるお寺さん深大寺、歴史が凄いですね。
見直しました!ありがとう。

Re: 立派な歴史

yokoblueplanet さん

ありがとうございます。

私にとっては名前を知ってるだけの場所でしたが、立派な歴史があり、今も思いがけないほど賑わっている場所でとても面白かったです。

吉祥寺までは時々用事があって行くので、また訪れたいと思いました。
ご訪問の記念に

プロフィール

Fukuにゃん

Author:Fukuにゃん
8インチの折り畳み自転車
 ミニウォーカー
    であちこちお散歩。
神社・仏閣、猫が好き。

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。