スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神々の国へ4 出雲の大社(おおやしろ)~日沈の宮(ひしずみのみや)

             出雲大社仮本殿
さてさて、出雲大社です。

拝殿の立派な注連縄には やはり圧倒されるものがありました。

ご存じの通り、現在は平成の大遷宮ということで本殿は工事中。大屋根特別拝観として工事中の大屋根を間近に見られるというのも、訪れた日はやってなくて残念でした。
大屋根特別拝観 (写真はすべてクリックで拡大します)

しかし、この本殿、現在の本殿の高さは八丈(24.2メートル)、神社建築の中でも特に高いのですが、昔のものほど高く、最も古くは三十二丈(98メートル)もあったとか。
そりゃ、ホントに社 ですね。

ご祭神の大国主命というのは、かなり不思議。
天津神は高天原にいる、または高天原から天降った神の総称、それに対して国津神は地に現れた神々の総称とされている。wikipediaより
それでいくと大国主命はスサノオの子孫ですから天津神でよさそうなのに、なぜか国津神となっています。
実際にあった話を変形して神話の形にしたのだとしたら、国譲りっていうの、実はどうだったんだろう?とか、考えちゃいます。
これだけ祀られるというのは、余程 あとの祟りが怖かったのかな?とか…。

なんてことを思いながら、やっぱりこの日訪れた中では一番の人出と、暑さに負けて、車に乗り込んでしまいました。


次は『日沈の宮(ひしずみのみや)』へ向かいます。
日御碕神社鳥居


え、、と。
この土日はちょっと出かけます。
「予約投稿」ってやつを試してみたくて、この記事は予約にしました。


スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~(^0^*)ノ

わーー出雲大社だ~~(^0^*)
高校の修学旅行で行ったきりですよ~~
(竹内まりやさんの御実家、竹野屋旅館に泊まったんですよ♪
男子が、ドアを壊して先生にめっちゃ怒られましたけどー(^^;))

そうですねえ・・・・
国譲りって一説によると、
やっぱり先住民への侵略征服って聞きました。
神話も紐解いていくと色々怖いものが出てきそうです。

Fukuにゃんさんは、
一番乗りして下さったくらいだから
今更かとも思いますけど、
新ブログでの相互リンクのお願いです(^-^*)
出来ましたら、是非是非!!お願いいたします!!!

No title

私のふるさとをこんなに丁寧に歩いてくださってありがとう。
こちらのサイトもきっと楽しんでいただけると思います。
http://www.shimane-shinwa.jp/

No title

一度は行ってみたいなぁ~

来年の夏かなぁ~
でも、やっぱり異文化の臭いがしますねェ~
侵略された出雲の勢力ってのが、先住民なのかな?

面白いです!!

Re: こんばんは~(^0^*)ノ

かじぺたさん

> 神話も紐解いていくと色々怖いものが出てきそうです。
そうなんですよね。でも、そこがまた面白かったりして。

リンク、喜んで!!!
こちらも貼らせていただきますね!

Re: No title

NOVA さん

こちらこそ ありがとうございます。

一泊で出かけてついさっき帰って来ました。

このサイト、めっちゃ面白い!これからゆっくり見せていただきますね。

Re: No title

MuAuan さん

ぜひ行ってみてください!!

面白いですよぅ~。
ご訪問の記念に

プロフィール

Fukuにゃん

Author:Fukuにゃん
8インチの折り畳み自転車
 ミニウォーカー
    であちこちお散歩。
神社・仏閣、猫が好き。

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。