スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神々の国へ10 美保神社

松江をあとにして、今度は島根半島の東端へ。

着いた所は美保神社です。
美保神社 美保神社2

島根半島の西端にある日御碕神社が「日沈の宮(ひしずみのみや)」なら、東端にあるここは?と、呼応した名称があるのではないかと思ったのですが、見つかりません。

ご祭神は三穂津姫命(みほつひめのみこと)と事代主神(ことしろぬしのかみ)
(三穂津姫命は大國主神の御后だそうです。)
創建の由緒は不詳であるが、8世紀に編纂された『出雲国風土記』の神社台帳に記載される古社である。(wikipwdiaより)

ここで面白いのは、大國主神の子である事代主神が、「ゑびすさま」であるということ。
え?それって常識でした??
私は「ゑびすさま」ってイザナギイザナミの子である蛭子のことだと思ってました。
そしたら、全国には事代主神系えびす社が3千以上あるんですって。この美保神社はその総本社だそうです。(ちなみに蛭子神系のえびす神社は約3500あり、総本社は兵庫県の西宮神社)

えびすさまというのは不思議な神様で、この二人のほかにもえびすさまと呼ばれる神様がいるみたいです。

ちょうどお宮参りに来た方達が記念撮影中でした。
美保神社3

           拝殿内側から本殿を臨む 美保神社拝殿

美保神社本殿
本殿は「美保造」と言って、大社造の本殿が左右二棟並んでいますが、この写真じゃ見えにくいですね。

青石畳み通り
青石畳み通り
いい感じの道に心惹かれたのですが、実はこのあと待ち合せがあって、後ろ髪をひかれながら約束の場所へ向かいました。

↓ちょっと、こんなの参加してます。
  もし よろしかったらポチっとクリックして下さるとうれしいです。
     
美保神社本殿2←にほんブログ村 

  
スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問の記念に

プロフィール

Fukuにゃん

Author:Fukuにゃん
8インチの折り畳み自転車
 ミニウォーカー
    であちこちお散歩。
神社・仏閣、猫が好き。

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。