FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鐘が鳴る

えっと…
昨日の続き、IN サイパン

南溟堂2
砂糖王公園の奥にある南溟堂に入って行くと、
                    平和の鐘
立派な梵鐘がお堂の中央に。

そして、入り口近くにご年配の日本人男性と、一見では国籍がわからないわりと若い女性が座っていました。

ご挨拶するとその男性がいろいろとお話をしてくださいました。

その方がここを作られた発起人であること。
サイパン島では第2次大戦の際、1万人を超える民間人を含め日本人約5万5000人が亡くなったこと。
兵隊の多くは岐阜、名古屋、静岡出身で、この鐘は「平和の鐘」といって岐阜県から送られたものであること。
現在、サイパンには在留邦人が約千人いるけれど、仕事上で一時的な滞在の人が多いためか、ここの維持のため協力を呼びかけても反応が鈍いこと。
そして、今年は大晦日に多くの人に集まってもらって、みんなで除夜の鐘を撞こうと計画していることなど。

大晦日にはサイパンにいられないけれど、私も一つ鐘を撞かせていただき、お線香をあげました。
南溟堂内部


その時はお話を伺うばかりで、こちらからは何も質問しなかったのを後悔したけれど、後から調べてこんな記事を見つけました。

この方は曹洞宗のお坊様で、静岡のお寺でご住職を務められ、ハワイのお寺に約10年駐在された方でした。
上記の記事によると、ここを守ってサイパンに骨を埋める覚悟でいらしたようです。

この南溟堂は1990年に建てられ、平和の鐘は94年に贈られたもの。
この方は曹洞宗でしたがここは無宗派の祈りの家です。


今回の旅行は、実はダイビングが目的。diving.jpg
魚 (←この足は私じゃないよ)


ちょっと調べてみたら神社があることがわかったので、単なる好奇心で見に行ったのですが、
いろいろと考えさせられました。行ってよかった。
(旅行の連れには興味がないだろうと思って一人で行ったけど、一緒に行けばよかったかも)

もしサイパンへ遊びに行くことがあったら、ガラパン地区のはずれにある「砂糖王公園」(sugar king park)を訪ねてみてください。


↓ちょっと、こんなの参加してます。
   さあ、クリックして魚をつついちゃってください。 
     
魚2←にほんブログ村 

スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Fukuにゃんさん、こんばんは

記事の書き方だとおっしゃる通り、宗教に関係なく祈りの場
として認知されてるぽいですね。(私の読解力は怪しいですが)
慰霊に関しては、特定の宗教に縛られるのが不快な方も
いるとお聞きするので理解を得るのも大変なんだろうな
と思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

苔丸さん

確かに、宗教に関することは、色々な考え方や立場の方がいらっしゃるので難しいですね。

私はここに行ったことで、平和ということを考えました。
この場所が、私だけでなく他の人にとってもそういうきっかけになるなら、宗教と関係なくても意味があるだろうし、それでいいんじゃないかと思っています。

うぅん、うまく書けません。すみません。
ご訪問の記念に

プロフィール

Fukuにゃん

Author:Fukuにゃん
8インチの折り畳み自転車
 ミニウォーカー
    であちこちお散歩。
神社・仏閣、猫が好き。

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。